うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 私の大好きな西原理恵子画伯。
 彼女の「上京ものがたり」という作品に、こんなネーム(セリフ)があるのです。
『私と同い年くらいで/私よりきれいで/ 
 私よりすべてが高そうで/そしてすごく楽しそうだった』
 
スポンサーサイト
2010.11.24 22:15 | どこにも属さないお話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 日常のなんてことない瞬間にも、子どもの頃に言われた親の言葉に影響を受けている自分に気づいてハッとすることがある。
 
 そしてこれは、なんとかしたほうがいいのだと思う。
2010.10.14 22:45 | どこにも属さないお話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1040761.jpg
 ブログをほったらかしているうちに、どうやら季節をひとつこえてしまったみたい。しかも時雨はまたひとつ歳をとったし。
 
2010.09.17 16:53 | 時雨のこと | トラックバック(-) | コメント(-) |
このあいだSIONのライブを観ながら、ふと思った。
 『犬の散歩』と『犬と散歩』では、ずいぶんニュアンスが違うんだなあって。
 
 短いようで長い、長いようで短い犬との生活の中では、飼い主の体調が思わしくなかったり、生活スタイルの変化に伴い、ときには散歩ができない日があったりもする。散歩するのがめんどうに思える日もある。
 そんな中で『犬の散歩に行くか』と思うのと、『犬と散歩に行くか』と思うのでは、気持ちのあり方が違う。
 
『そんじゃ、そろそろ時雨と散歩に行くか!』
 こーんな気持ちで毎日を過ごしていきたい。





2010.08.10 23:23 | 時雨のこと | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1040685.jpg
 鼻のうえはごはんのかけら。あごの白いのは食後のヨーグルト。
上下につけてもまだ飽き足らず、「もっとなんかちょうだい」顔の時雨さん。
 
 もう終わりです。








2010.08.01 11:48 | 時雨のこと | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1040017.jpg
 そういえば、20代の前半まではあまり小説を読む習慣がなかった。バイトを夕方から早朝まで掛け持ちでやって、ヘトヘトになるほど働いても、どういうわけかつねにお金がない生活。
2010.07.24 20:31 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1020772.jpg
 足の匂いをかいでいるのではなく
2010.07.05 19:24 | 時雨のこと | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1040097.jpg
 7年くらい前にバンコクで交通事故に遭った。
 その時ちょうど横を通り過ぎたタクシーで運び込まれたのが、バンコクではそこそこ大きな私立病院だった。
2010.07.01 00:19 | '99~'03 旅日記 タイ | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ここ最近は、さすがに午前9時台あたりでも暑さが厳しいので、近所のショッピングモールの外にあるイスで休憩してから帰るのが日課。
2010.06.27 16:21 | 時雨のこと | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1040674.jpg
 きのう、「発送しました」とメールが届いた。すみやかな仕事っぷりに感謝。
 
 そして今日。午前中に食事の買い出しにスーパーに行っているあいだに届いていたようです。「naked Tracks 3~今日が昨日の繰り返しでも~」

2010.06.22 16:41 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1040665.jpg
 久しぶりに食事をつくった。
 どのくらいぶりかというと、たぶん10日以上ぶり。カゼを引くならいつも鼻カゼと決まっている私が、どういうわけか今回は気管支炎になってしまったのだ。いまはほとんど快復してきていて、咳と頭痛が残っているくらい。
2010.06.21 21:24 | 時雨のこと | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1020654.jpg
 時雨といっしょに散歩に出かけるようになって、5年と7ヶ月あまり。ずいぶん前から気付いていたことがある。
 
2010.06.08 16:02 | 時雨のこと | トラックバック(0) | コメント(-) |
P1020661.jpg
 数ヶ月前に、『大きないちょうの木の下で~いちょう団地に生きる子どもたち~』というNHKの番組を観たことをふと、思い出す。
2010.06.01 15:24 | どこにも属さないお話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 最近まで朝日文庫の「吉原花魁日記 ~光明に芽ぐむ日~」を読みながら眠りについていた。そしてこの本が、なかなかのアタリだった。
2010.05.24 19:04 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(0) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。