うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMGP6064.jpg

ここ数日はかなり蒸し暑い。
日中30度近い暑さでも、窓を開けていれば、何てことなく平穏無事にリビングと仕事部屋を行ったり来たりでのんびり過ごしている時雨。

スポンサーサイト
IMGP6091.jpg

このブログを始める前に、できればやめようと思っていたことがある。
IMGP5964.jpg

行き倒れの子を見つけた。
IMGP5846.jpg

世の中には犬が好きな人も犬が嫌いな人もいて、「犬は嫌いじゃないけれど、犬を飼っている人のことが嫌い」という人もいる。

なんの知識も持たないフラットな状態ではじめてバリに行って、違和感を覚えるのが名前ではないだろうか。

IMGP5893.jpg

何日か前、かなりびっくりすることがあった。
IMGP5071.jpg

去年はいつもこんな顔して、水をがぶ飲みしていたんだよなあ。
でも、ごはんを手作りにしてから
家でも外でもまったく水を飲まなくなってしまった。
食事に充分な量の水分が入っているから大丈夫らしい。
ときどき「根拠はないけど自信がある」という人に会う。
答えを出すまで徹底的に考え抜いてしまう質のわたしは
そんなひとをとてもうらやましいと思う。

IMGP5886.jpg

 これはもちろん、見てのとおりの「牛のひづめ」。
何をしているところかといいますと
2007.06.06 10:06 | 時雨のこと | トラックバック(0) | コメント(-) |
IMGP3818.jpg

 ここ最近、親殺し、または子殺し事件のニュースを目にすることが増えた。
それについて司会者やコメンテーターがいろいろと発言しているけれど、どれも〈親子兄弟姉妹は仲が良いものである〉というのが前提なんだと思う。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。