うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMGP6603.jpg
 このアタマは…時雨じゃないよ。雪も積もっているし。
スポンサーサイト
P1020219.jpg
 実は週末の3日間、だんごさんが泊まりで出張していた。
と、いうことは。私と時雨とふたりきりで過ごすことになる。
P1020265.jpg
 今日の朝起きたら、時雨はこんな顔して「散歩に行きたい」感をアピールしていたんだけど。
 ポカラ(ネパール)で、チベット人のおじさんがやっている小さな小さなカフェには何度も通ったものだ。

P1020268.jpg
 あともうすこしで「春節」を迎える。
わたしたちが旅行をしていたとき、この春節にはなかなか苦労させられたものだ。ついでにインドとネパールの「ホーリー」もね。
P1020108.jpg
と思ったら、どうやら別の理由があったようで。

朝、散歩に出かけようと身支度をととのえ終わったとたん、なぜか時雨が執拗に後をついてくる。しかも「未だかつてこんなことなかったよね~」というくらい、どこへ逃げてもずっと追いかけてくるのだ。
「なになに、なんだっていうんだ~」と思っていると、どうやら目的はわたし本人ではなくこのレッグウォーマーらしい。
というより、これに付いているボタンの匂いを一生懸命嗅いで、ぺろんと舐めている。
そんなにいいにおいがするの?
いったい何の木から出来ているボタンなんだろう。気になるなあ。
木にはいろいろあるから、アレルギーが出ちゃったりしても困るしで、どうにかやめさせたけど、かなり目が真剣で怖かった。
もちろん、その後時雨にはなんの変化もなかったけど。
いくら私たちが匂いを嗅いでも無臭なのに、犬ってほんとに鼻がいいのね。
P1020182.jpg
クリスマス頃に体調を崩した私だったけれど、その後、時雨も青っ鼻を垂らしていた。これはきっと風邪に違いない。
結局、新年早々に受診。抗生物質をもらってきた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。