うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1020976.jpg
 カミナリがなによりも嫌いだ。だからこの頃の天気にはほとほと参っている。
 昨日はだんごさんがタバコを吸いにベランダに出るなり「すごい夕焼けだよ」と叫んだ。急いでカーテンを開けるとあたり一面が真っ赤に染まっていた。空に向かってカメラを構えると、ちょうど遠くの空にカミナリが落ちていくところだった。遠ければまだマシ。だけど今日はかなり大きな音が近くで聞こえた。渋谷や板橋、田端あたりがひどかったらしい。だけど時雨はまったくの無反応。それどころか、私たちがカミナリ&停電談義に熱中していたせいでかなりのご立腹。最終的には拗ねてあちこちで穴を掘っていた。
スポンサーサイト
2008.07.30 01:40 | どこにも属さないお話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1020941.jpg
 フレンチブルドッグはかなりの確率で家庭に笑いを持ち込んでくる。しかもたいていが意表をついた笑いだ。おかげで我が家も笑いが絶えない。
 ときには笑わないように頑張って耐えなくてはならない(しつけ中なのにふざけたときなんか)こともあるくらい。 
 
 ところで上の写真は、上唇が歯に引っかかっている顔。残念ながら、笑いすぎてカメラを探しているうちに横を向いてしまったので正面顔は撮れずじまい。
 
2008.07.28 19:26 | 時雨のこと | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ずっと読もうと思っていながらもなかなか叶わなかった本をようやく手にした。「でっちあげ*福田ますみ/新潮社」だ。
2008.07.27 19:20 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1020966.jpg
 うちあげられた時雨
 波打ち際の時雨
 魚みたいな時雨

 

 ときどき目を開けたまま微動だにしていないことがある。その度にちゃんと生きているのかどうかを確認しなくてはいけない。近づいてお腹がリズミカルに上下しているのが分かればそれでほっと胸をなで下ろす。タイミングによっては動いていないことがあるので焦って触ると「ビクッ」としたりして。私はこれで安心を得られるけれど、時雨にとってはさぞかし心臓に悪いことだろう。でも、こういう変なカタチでじっとしたりするのはやめてほしい。もしかして、また得意の「わざとやって声をかけられたいシンドローム」なの?
2008.07.23 13:57 | 時雨のこと | トラックバック(-) | コメント(-) |
 うちの近所の図書館は使い勝手が悪い。フロア面積はけっこう広いのに棚数は少ないし、棚の中味はかなりスカスカ。文庫本に至ってはほとんど置いてない。これから増やすつもりでスペースを空けているのかと思っていたけれど、リニューアルオープンから随分たった割に、やっぱり蔵書は増えていない。
 
2008.07.18 23:50 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(0) | コメント(-) |
P1020932.jpg
 でしたね。これは七夕祭りの屋台で買ってきたものだし。
 まあとにかく、時雨の腹のプチで明けた一週間。
2008.07.12 12:03 | 時雨の病気 | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1020892.jpg
 ひとたびうちから足を踏み出すとそこは、毎日がめくるめく「おこちゃま天国」。
 ときどき来る人には「ハダカの子供が噴水で遊んでいていい風景ね」などと、穏やかな感情がさざ波のごとく押し寄せてくるのかもしれないが、わたしにとってはこれが毎日の出来事。
 
 尽きることのないガキんちょ天国。止むことのない絶叫の嵐。どちらかといえばかなりの子供好きである私でさえも、ときには目をつむり、耳をふさぎたくなることもある。
 子供たちはよく空を仰ぎ、また、空に向かって手を伸ばしている。見ていると、お母さんに抱きあげてもらいたくて手を伸ばしている子供ばかりではないということにあるとき気が付いた。
 なにをしているのだろうとずっと思っていたが、この間ふと謎が解けた気がした。
 
 彼らは世界をつかもうとしていたのだ、その手で。たぶん。
2008.07.03 12:54 | どこにも属さないお話 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 すこし前に佐野洋子さん(ex.100万回生きたねこ)の新作エッセイ「シズコさん/新潮社刊」を読んだ。
2008.07.02 23:26 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(0) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。