うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ここのところめっきり体調をくずしてしまい、複数の病院通いを余儀なくされている。身体というのは不思議なもので、パーツひとつの働きが損なわれただけで、あれよあれよと身体のあちこちがなしくずし的にくずれてゆく。
そしてほとんどの病院が、待ち時間3時間で診察1分というありさま。よくもまあこんなに不健康な人がいるものだと周りを見ながら思う日々。
スポンサーサイト
2009.02.27 17:01 | どこにも属さないお話 | トラックバック(0) | コメント(-) |
P1030714.jpg
 どうもしばらく前から外での反応が鈍いと思っていた。もちろん、時雨の話。
信号待ちでの「おすわり」や「マテ」。何度も言うか首輪をちょんと引っ張らないと座らない。ごはんを食べる前に出すコマンドの「オッケー」だって、声を大にしたり手で示さないと食べ始めない。
寝ている時雨に声をかけてもなかなか起きてこない。入っちゃいけないと言っている台所にこっそり侵入しているところを背後から「コラ~」って叱っても出てこない。まったく無視している(今までは一喝すると、「ひゃ~~ヤバいヤバい」って感じですぐに出てきたのに)。
 極めつけは、今までほぼ100%の確率で一声吠えていた玄関チャイムの音。立ち上がって走り出したりはするものの、吠えない。
2009.02.26 09:50 | 時雨の病気 | トラックバック(0) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。