うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
DSCN0170.jpg

それまでは、最高でも2週間程度の短期旅行でしか訪れたことのなかったバリ。
久し振りのバリ。
それは、初めて半年以上の滞在を計画していた時だった。

やっと念願の長期滞在で、踊りもみっちり習える!
わくわくした気分でングラ・ライ空港に降り立ってイミグレを通過し
バックパックをベルトコンベアから引きずり下ろした。
アレ?
どういうわけか、思いっきり口が空いている。
閉め忘れなんてあるわけがない。
だって、空港のカウンターで荷物を預ける時にちゃんと確認した。
あの時は、しっかり紐もファスナーも閉じてあったのに…
いったいどういうこと?

バックパックの異変はそれだけではなく
大きなバツ印が、チョークのような白い線で
本体部分とサイドのポケットの2ヶ所に書いてある。
「くっそー、人のバッグに何するんだ!」
極度の怒りと若干の不安を抱えたまま税関に移動し
「これは何ですか?」と問いただす。
だるそうな態度の係官は、バツ印を一瞥して言った。
「中身を全て出しなさい」
仕方なく、ひとつひとつ中のものをカウンターに並べていく。
税関で引っ掛かるようなものなんて何ひとつ所持してなんかいないのに…。

DSCN0352.jpg

バッグの底から荷物を出していると
中にある全てのファスナーが開けられた形跡を見つけた。
生理用品を入れておいた巾着袋の紐までほどけていたのには
怒りをとおり越して空恐ろしを覚えた。

前の国を出国する時点でポリスチェックも受けているのだから
普通はバッグの中なんて見る必要が無い。
しかも、カウンターで預けた後だから、運ぶ途中なのか
それとも出てきた後か・・・
何か金目の物が入っていないか探したのだろうか?
しかし、ろくな物が入っていなかったので嫌がらせにバツをつけたのだろうか?

よく、勝手にバッグに何かを入れられて税関で金をせびられるという話を聞く。
やっぱり飛行機に乗る時は、鍵のかけられるバッグにするんだった…

そして久々のウブドに到着し、本格的に長期滞在するための
宿が見つかるまでの仮住まいを
道で声を掛けてきた男の子が働くロスメンに決めた。
中心街に近くて便利な場所にあったから。

DSCN0154.jpg

部屋に落ち着き、もう一度バックパックを点検していると
男物のオーデコロンの匂いがバッグに染みついていて
またもやムカツキがよみがえってきた。

ウブドの中心街のロスメンだから仕方がないけれど
室内は暗くてじっとり絡みつくような湿気だ。
部屋で何かをしようという気が起きない。
どうせ仮住まいだ。
寝て起きたらもっといい宿を探して歩こう。
スポンサーサイト

うーわー。そんなことってあるんだ。
日本じゃ考えらんない話だわ・・・。
それにしても、メッキリ涼しくなって豚らには最高の散歩日和だわー!!!
落ち着いたら肉喰いまひょ!

2006.10.22 21:09 URL | やまたいかーちゃん #- [ 編集 ]

>かーちゃん さま
やっぱり国内旅行がいちばんですね~
しかし、涼しくなったせいで、時雨の体力が増しているので散歩が大変です。
毎回帰ってくる度にへとへとなんですけど…

11月の初めあたりに、空く日がありそうなので
その頃にぜひ、肉食いに出かけたいです!

2006.10.23 17:12 URL | チタリニ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/110-c17ddd23

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。