うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMGP3728.jpg

最近は気候もいいせいか、いつも散歩に行く公園に
たくさんの園児、幼児がいるようになった。
公園の立て看板には
「利用者が多い時は犬を入れないで下さい」と書いてある。
始めから大勢いる時は、そのままスルーすればいいんだけれど
ボール遊び開始の30秒後くらいに
園児が20人くらいどどどーーーっとなだれ込んでくることがある。
しかも奇声を発して。

焦ってはいけない、焦りが時雨に伝わってしまう…と思いつつも
吠えを強化させないためにその場を離れるのだが
不完全燃焼の時雨は、もっと遊びたくて駄々をこねて転がる。

行動の強化ということを書いたが、トレーナーさんによると
いい行動も悪い行動も回数を積み重ねた方に傾いてしまうのだそうだ。
だから、ある現象で吠えるという癖をつけるより
まずは吠えさせない状況作りが先決とのこと。
吠えないで楽しく遊べる、吠えないでやり過ごす…
といういい行動の積み重ねによってまずはそっちに慣れさせる。

IMGP3733.jpgIMGP3730.jpg

昨日はモンゴル相撲で遊べず(写真はモンゴルの遊牧民族の家、ゲル)
今日はハロウインで仮装した子供がわんさか。
うーん。

IMGP3732.jpg

仕方がないので、今日は1時間半ほど公園の周りを走ったり
歩いたりしてみた。
でも、私たちの方がすぐにギブアップ。
時雨を走らせるということは、私たちもずっと走りっぱなし。
ちょっと休憩してベンチで休んでいたら、近くを中学生の男子がふたり
こづき合ってふざけながら歩いていた。
それを見て時雨は吠える。
「何で? あの子たち、なんにもしてないじゃん」

他の子のブログを時々見ることがあるけれど
みんなおとなしく、かつ、楽しそうに
ドッグカフェでまったりしたり、ランで遊んでいる。
時雨はドッグランに行く前に、まず通常の散歩をこなさなければならないし
カフェに行く時だって、土手で1時間走るとかしないとどうも落ち着かない。

フレンチブルドッグ体力自慢コンテストが(もし)あったら
間違いなくナンバーワンは時雨だろうな・・・

IMGP3734.jpg

公園の誰もいない階段でこっそり休憩。
ホントはもっといい場所にベンチがあるのだが
最近は、清掃作業員が我が物顔で煙草をふかしたりしていて空いていない。

そしてぜんぜんいいこともしていないのに
おやつだけはしっかりもらう時雨さん。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/113-06e27994

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。