うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMGP2151.jpg

そういえば私は昔から
外国人とのつき合いにあまり違和感が無く
バイト先でも、いちばん仲良くなったのは留学生だったりした。
それはもしかしたら…
小学生の頃、近所のホテルでダンサーをしていた
フィリピン人にかわいがってもらったせいじゃないかと思う。

今思えば17~24才くらいまでの男女で、今だに全員名前も覚えている。
学校帰りは毎日のように、彼らが暮らしている寮みたいな建物に一直線で
カップラーメンをご馳走になったり
おやつをもらったり、英語もすこし教えてもらった。
皿に盛られたライスを手で食べているのを見て、カルチャーショックを覚えたのも
この時が初めてだったかもしれない。
小学生の私相手に、母国にいる彼氏の写真を見せてくれて
なんだかこっちまでドキドキした覚えもある。

IMGP2222.jpgIMGP2204.jpg

私や友達数人がそこに入りびたるようになるにつれて
まわりの大人はいい顔をしなくなっていった。
まあ、たいていの田舎の大人はそんなものだけれど。
近所の人や友達のお母さんは眉をひそめて口々に言った。
「もう、あそこへは行っちゃいけないよ」

でも私にとって、彼、彼女達に会いに行くことは
いつもの学校からの飽き飽きするほどなんにも無くて退屈な帰り道の途中にある
ほんとうに浮世離れした世界だった。
そのうち、いくら友達を誘っても次第に誰も来なくなり
それでもずっと一人で遊びに行っていた私だったけれど
両親はそれについて全く触れることは無かった。

IMGP2208.jpg

ある蒸し暑い夏の日、急に母親が八百屋に出かけたと思ったら
ものすごく大きなスイカをひとつ、買ってきた。
「いつも何か食べさせてもらってばっかりで悪いから
今日はコレ持って遊びに行って来なさい」
私はとても嬉しくなって、ちょっと得意気に彼女達のところへ急いだ。
みんな、大きな目を更に見開いて、本当に喜んでくれた。
そして私に、一緒に食べようと言った。

しばらくそんな感じで遊びに行っていたけれど
ある日彼女達はフィリピンに帰ってしまった。
私はまた今までと同じ畑と田んぼしかない片道30分の帰り道を
一人でただひたすら歩くだけの毎日に逆戻り。
ただただ広いだけで、何も無い帰り道。

そしてまたしばらく経って、別のフィリピン人グループがやって来た。
しかし特に声をかけられたりするようなことも無く
前いた人たちのような接点は持てずじまいだった。
私もあれから少しばかり成長していたし、友達はもはや誰一人として
興味すら示していないみたいだったから。

IMGP2487.jpgIMGP2489.jpg

あの頃、彼らが私にとってすべての外国人であり、世界だった。
みんな優しくて、子供好きで、信仰心が厚くて
家族思いで、笑顔がチャーミングだった。
あの楽しかったことひとつひとつが、今の私の一部分になっているのは間違いない。
スポンサーサイト

なんだか この記事を読んで涙が出てきた…
あたしは極度の外人嫌いだからか…
日本だってどこの国にだって良い人悪い人いるのにね………
ついつい偏見を持ってしまうのも、嫌な思いしかしていないせいなんだろうな…チタリニさんのように、小さい頃からそういう経験をしていれば、あたしも今頃ウェルカム!だったのかな…

2006.10.31 14:17 URL | やまたいかーちゃん #- [ 編集 ]

>かーちゃん さま
確かに小さい頃からの…というのはあるんでしょうね。
犬嫌いの人も、よく、子供の頃に追いかけられたとか
噛まれたとか言いますよね~
そういえば、高校の英語の授業でもアメリカ人の先生が何回か来たりしてたし。。。
でも、うちらは二人とも、何故か外国人と話してると気楽なんですよ。
不思議ですわ~。

2006.11.01 14:20 URL | チタリニ #- [ 編集 ]

何かええ話やな~と思って思わずコメントです。
私は外人むしろ好きなんですけど、英語わかんないから怖くて…会話が出来ないと、意思の疎通が出来ないんじゃないかって思ってキョドってしまうんですよね。
でも会話なんか出来なくても通じ合えたりする事もあるのに。
うちの旦那は逆にチタリニさん達と同じで気楽みたいですよ~。英語なんかわかんなくても全然平気!って勢いだけで荷物も持たずに海外行ってその場で仲良くなった現地人の家泊まったりしてたそうなので(笑)
怖い事はいくらでもあるけど、それは肌の色や目の違うからとかそういう事じゃないですもんね。
娘もいろんな国の人と、関係なく仲良くなれる人になってくれたらいいなぁ…。

2006.11.02 00:36 URL | ティファニー #- [ 編集 ]

>ティファニー さま
旦那さんもなかなかのやり手ですね~♪
でも、私も英会話はかなりキビシイんですよ。。。

ただ、お互い「細かい部分はどうせ通じないだろうな」と思っているから
簡単な単語でしかしゃべらないし、あと、分からない単語はもっと砕けた英語で説明しながら、30分くらいお互い「???」状態のままで、やっと意味が判明した時には「あー疲れた!」ってこともありましたけどね☆

子供は子供同士で遊ばせておくと、あっという間に仲良くなるから、順応が早いな~と感じましたよ。

2006.11.02 16:39 URL | チタリニ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/114-97208984

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。