うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
DSCN0350.jpg

そこはマレーシア。
どこでごはんを食べようかな…とメインストリートをぶらぶら
していた時にふと目に留まったお店。

どうもベースはお粥らしい。
店先には、野菜や肉や魚などさまざまなトッピング用の食材が並んでいる。
私たちが何種類かの野菜を選んでいると
おばちゃんが、うすいピンク色の鳥肉みたいなものを指さして
「美味しいし、すごく体にいいよ」と言った。

「じゃあ、これ」
と、二人ともそのお肉を選んだ。
席について待っていれば
茹でてから、お粥に乗せて持ってきてくれるという。

運ばれてきたものをひとくち食べてすぐに気がついた。
それは鳥肉ではない。
カエルだ。
食べたことは無くても何となくわかる、カエルの味。
柔らかいけど、半生でちょっと生臭い。

 ある友人は「モンゴルの草原でテント暮らしをした時に、色々食べたけど
 すべてが馬味だった」と解説してくれたが
 彼女もまた、馬をほとんど食べたことが無い。

よく、唐揚げにすると鳥の胸肉に触感と味が似ていると言うが
軽く湯通しされたこれはちょっと…
しかしながら、一旦出された食事は残せないタチである二人。。。
なんとかがんばって完食。

 そういえば、バリで、間違ってアリが口に入ってしまったことがあった。
 ビタミンCの顆粒みたいな味がして
 酸っぱくて、ハッキリ言って美味しかった。
 わざわざ捕って食べようとは思わなかったけれど。

また別の屋台街では、金属製のケージに入った食用ガエルが
調理台の下にわさわさいた。
ときどき「ゲッ」って啼いている。
それを横目で見ながら、私たちはヤギ肉のサテ(串焼き)を食べる。
そういう屋台はたいてい華人が切り盛りしていて
本当に中華料理って奥が深いと感心。

でも、食用ガエルって正面から見るとブルドッグっぽい。
スポンサーサイト

カエルおいしそうだなぁー
なんて思ってたんですが
軽く湯通しは駄目なんですねー><
カエル風味のカエルじゃなくって
鳥風味のカエルが食べてみたいと
思っている私が矛盾なんですけどねー(笑)

2006.11.12 21:15 URL | みぃ #JTfhf3BA [ 編集 ]

>みぃ さま
その後、とある場所で唐揚げのカエルを食べる機会がありましたv-218
やっぱり鳥肉みたいでしたよ。
もっと弾力があって、脂肪が少ない感じで美味しかった~!
ちょっとスパイスが効いていたので、やっぱり生は臭みがあるんでしょうか。
だから茹でると美味しくないんですよ、きっと。

2006.11.13 14:01 URL | チタリニ #- [ 編集 ]

カエル、食べたことあります。こちらでは、スーパーの魚を売っているところで、一緒にカエル(脚だけです)を売っています。こちらは、半生じゃなくて、じっくり料理されているので、まあ鶏肉っぽいなという味でした。ただ、肉が骨から取った状態なら良いですが、骨についたままで料理されているのは・・・夫は、人間の脚みたい。って言ってます。(笑)

2006.11.13 21:55 URL | Snoopyママ #- [ 編集 ]

>snoopyママ さま
普通に売っているんですか。
確かに肉だけなら全然気にならないと思うんですけど、脚の形のままだと躊躇しますね。
日本でも昔は、結構食べていたんでしょうけどね?
私の祖母も、子供の頃は蛇をハンバーグにして食べたとか、イナゴの佃煮を食べたとか言ってましたよ。

2006.11.14 21:38 URL | チタリニ #- [ 編集 ]

ちなみにおたまじゃくしは
山椒味らしいよ。

2006.11.15 12:54 URL | イカ69 #- [ 編集 ]

>イカ69 さま
漢方系の味がする気がしますねぇ・・・
サンショウウオの黒焼とかあるから、おたまじゃくしでもいいのかも?
でも、ごはんの上に乗ってたらちょっと厳しいですよv-12

2006.11.15 13:53 URL | チタリニ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/120-82082b8c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。