うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMGP5893.jpg

何日か前、かなりびっくりすることがあった。
いつものようにだんごさんと私と時雨で、駅前の公園に向かっていたところ。
「わーーー!」
だんごさんが飛び上がって、時雨のリードをぐいっと引っ張った。
ちょうど私はふたりの後ろをよそ見をしながら歩いていて、一瞬、時雨に向かって
なにかがとことこ歩いてきて、正面衝突したという感じだった。

IMGP5897.jpg

時雨に突進してきたヤツはノーリードで、向こうから直線に歩いてきた。
植え込みに逃げ込んだヤツを見たら、なんと25センチくらいはある
巨大なネズミだった。
しかもあちこちスカスカに毛が生えていて、ボロボロ。
多分、低い位置に顔がある時雨は(動体視力もいいし)、しばらく前から
こっちに向かってくるヤツに気がついていたんだと思う。
それで「何だあいつ?」と思って、自分から向かっていって匂いを嗅ごうとしたんだろうな。
だって、思いっきり顔面でぶつかっていた。

その後も時雨は「あいつは何ー?」って感じで追いかけようとするし、
当のネズミはといえば、植え込みでじっとしていた。

IMGP5895.jpg

でも、ネズミってのは、午前中の太陽が照りつける明るい時間帯に、人通りの多い歩道を歩いているもんかねー?
しかも、逃げる時もてれてれゆっくり歩いていた。

だんごさんと「あれは瀕死の状態なのかもしれないよ」と話して、それならかえって危ないよ、ということになった。
散歩もそこそこに済ませて家に帰り、雑菌を無菌にする? とかいう水でシュッシュと時雨の顔をしっかり消毒しておいた。

残念ながら、ビックリしすぎて写真を撮るのは忘れちゃった~

IMGP5900.jpg

しかしまあ、しょせんはいつもへっぴり腰の女ですよ。
スポンサーサイト

昔、フランスでは、フレンチブルは、ネズミ捕りに使われていたそうです。知り合いでフレンチブルを飼っている人は、このことを知らずに、家でフレンチブルとネズミだかモルモットだかを放し飼いしていたそうです。で、そのネズミだかモルモットは、フレンチブルに殺されちゃったそうです。
ところで、だんござんは、Crocsを履いているのですね。我が家も夫婦そろって、Crocsを愛用してます。

2007.06.16 07:44 URL | Snoopyママ #- [ 編集 ]

>Snoopyママ さま
あ。。。そうですよね!
自分で「フレンチは昔ネズミ捕り…」なんて、原稿書いたりしてるのに。
しかも、最近近所のおばさまに「この犬の昔の仕事は?」なんて聞かれて
答えていたのに、スヌママさんに言われるまで、すっかり忘れてました!
なんだか、納得しました。やっぱり時雨は野生児ですねーーー。

前に読んだトレーナーの本にも、確かフレンチをウサギと一緒にしていて
かみ殺したので自分に預けられたと書いてありました。
それはフレンチブルの資質だから、問題行動ではないんですよね。

Crocsですけど、うちも夫婦ともに持ってます。色違いで。
これ、履きやすいし、底が滑りにくいし、夏の散歩時はとくに愛用してます。

2007.06.16 22:28 URL | チタリニ #- [ 編集 ]

ねずみは嫌ですよね・・・あの、ねずみの溝?の入った尻尾が苦手です。
時雨さん昔の血がうずうずしたのでしょうか?我が家のマサオは気がつかなそうだな~

先日、とあるブログでみたのは
ウサギと仲のよいフレンチブルでした。
小さいころから一緒にいると大丈夫なこもいるんですよね~

2007.06.17 12:42 URL | kani #5bwaSGmE [ 編集 ]

>kani さま
大抵の生き物が平気な私も、ネズミだけはダメなんです。
ホント、あのしっぽが…。顔は結構かわいかったりするんですけどね~

時雨はフレンチや大型犬だとケンカになることがあっても
実はチワワやトイプー、ダックスなどの小型犬とは仲良しなんです。
確かに、小さい頃からの友達が小型犬ばかりだったからかも?
何事も社会化なんですねー

2007.06.18 21:52 URL | チタリニ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/204-f16da85b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。