うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMGP6057.jpg

6月29日のブログで掲載した「ライダー時雨」の写真ですが。
うかつにも何の説明も注釈も無く載せてしまったことを、後になってとても後悔し、反省しています。
なので今回は、忘れていた大切なことについて書いておきたいと思います。
それは「保冷剤」についてのお話です。

IMGP6059.jpg

6/28発売「BUHI VOL.3」のP.43で、東京都・めりーさんが。そしてP.54で梅松父さんが触れている通り、保冷剤はその中身によっては有毒で、大変危険なものです。ほんの少量舐めただけでも、取り返しのつかないことになってしまう可能性があるようです。
保冷剤の内容物の一部として、いわゆる《不凍液》と呼ばれる、車のラジエーター冷却剤やインク、染料などに使われている「エチレングリコール」が使われているものがあります。

しかも、この物質のとてもやっかいなところ。
味に「甘み」があるというのです。
私が保冷剤をバンダナにくるんでいる時、時雨がまとわりついて来ては匂いを嗅ぎたそうにしているので、もしかするといい匂いがして気を引かれるのかもしれません。
もしも目を離した時間が長ければ、大量に食べてしまう危険性がありそうです。

「エチレングリコール」について、ラットなどの実験動物による毒性検査では、腎臓と尿排泄に対して影響があったそうです。また、中枢神経抑制作用も報告されていて、昏睡や麻痺、痙攣や酩酊状態、そして最悪は呼吸機能停止による死亡例もあります。腎疾患では「多飲多尿」などの兆候もみられたといいます。

舐めてから早期(数時間以内くらい)であれば、血中に成分が残留しているので、血液検査で原因特定も可能なようですが、時間の経過と共に代謝によって発見されなくなってしまうということです。
なので、気がついたらとにかく一刻も早く病院へ行くのが賢明です。
病院へ行くまでに、吐かせた方がいいのかそうでないかについて、私が調べた限りでは「塩水で吐かせる」というものが多かったのですが、一部「吐かせてはいけない」という記述も見られたので、獣医さんに電話をして指示を仰いだ方がいいかもしれません。
ただ、肝心の獣医さんにもエチレングリコール中毒についての認識が甘い人もいるようです。

本当は危険ならば使わないに越したことがないのでしょうが、フレンチが夏を乗り切るためにも《保冷剤》はとても便利な道具なんですよね。
なので、とりあえず、今うちにある保冷剤のメーカーに電話をして《エチレングリコール、もしくはジエチレングリコールが入っているか否か》を確認してみました。
まずはこちら。
IMGP6143.jpg

内容物のほとんどは高吸水性ポリマー(生理用ナプキンなどで使われているもの)で、少量ならば、食べてもほとんど問題は無いそうです。たくさん食べてしまった場合、下痢や腹痛が起こる可能性があるので、吐かせるのが良いそうです。

そしてこちら。
IMGP6144.jpg

「食物に添付するものですので、有害な物質は入っておりません」だそうです。
うーん、ちょっと微妙なところでしょうか。

もうひとつ。昨年夏から熱帯夜に時雨が愛用しているこの枕。
IMGP6145.jpg

折り返しお電話をいただき「ふたつの物質は入っておりません」とのお返事。もっと詳細な内容物については、企業秘密になるので教えてもらうことは出来ませんでした。これは仕方が無いですね。
ただ、もし食べてしまった場合は、獣医さんから電話をもらえれば細かく教えてくれるそうです。なので、普段から自分がどこのメーカーの何というものを使っているかをきちんと把握しておいた方が良さそうです。

最近は危険物質の入っていないものの方が多く出回っていると聞いています。でも、たまたま入っていたものを口にしてしまう可能性だって捨てきれません。
出来れば入っていないものを探して使用するのがベストだとは思いますが、成分がよく分からない場合や、入っているものしか手元に用意できなかったということもあると思います。その場合
毎回使用する前には必ず点検をして破損等が無いか調べる
直にからだに当てることは避けて、バンダナ等にくるんで使用する
  就寝中の枕として使う場合は、タオル等でしっかり巻いて本体を露出できないようにする
使用後は冷蔵庫に入れるなど管理を徹底する
見ていられる時だけ使い、留守番時や目がゆき届かないときはには使わない
などに注意していくことが事故の防止につながるのではないかと思いました。
今回家にあったものは、すべてエチレングリコールが入っていないということでしたが、一応「食べてはいけません」と書かれている以上、まったく無害とは言い切れないという理解のもと、注意をしていきたいと思います。

最後に。
不幸にして、この「エチレングリコール中毒」になってしまった、ウエルシュ・コーギー・ペンブロークのアッシュくんのブログ
http://syana.rossa.cc/ex/dog1/
を、管理人であるsyanaママさんの了解を得た上で、紹介させていただきます。
初期の症状と経過、獣医さんの反応、かかった費用などが詳しく書かれているので、とても参考になりました。
アッシュ君は元通りの元気な姿で退院することが出来て本当に良かったと思います。

http://www1.ocn.ne.jp/~sonimama/echirengurikoruchuudoku.htm
こちらは「天使の鈴」の管理人、花さん作成によるものです。

IMGP6116.jpg

くれぐれも「保冷剤の取り扱い」には気をつけながら、時雨といっしょに今年も暑い夏を楽しく乗り切って行きたいと思います☆

IMGP6120.jpg

スポンサーサイト

不勉強で、保冷剤についてそんな話があるなんてしりませんでした…
ジルが時々使う冷却バンダナの保冷剤は、食べても安全だけど食べないでください、
という注意書きがかいてありました。
そういえば、中国製の歯磨きがアメリカでリコールされたという話も、
不凍液が故意に混入されたそうですね。
ひいいい。こわいっす。

2007.07.04 00:03 URL | kiku #- [ 編集 ]

ご挨拶が遅くなりました~。
文章が下手でお恥ずかしい限りですが記事を
載せていただきありがとうございました。

表に上手くまとめてあるページは「天使の鈴」
ttp://www1.ocn.ne.jp/~sonimama/
の花さんが管理人さんです。
犬の病気や、その関連掲示板など役に立つことを熱心にやられてました。

時雨ちゃんの安心して寝入ってるお顔が可愛いですね♪

2007.07.04 01:28 URL | syanaママ #vnrHYOb6 [ 編集 ]

BUHIを買ったにもかかわらずそこ読んでませんでした・・・。
勉強になりました。
少量なら食べてもというものでも、犬の場合体重が人間と違うので危険ですよね。
私は保冷材は使ったことがないのですが
昨日スーパーを見てて人間用の首にまく保冷材をみつけて、人が皮膚につけて使えるものだったら安心かしらと目をつけていました。
まだ買ってないのですが、チェックしてみます。

2007.07.04 08:39 URL | kani #5bwaSGmE [ 編集 ]

すごい、ここまでは調べていませんでした。
勉強になります。

注意喚起のためにも自ブログの記事にリンクしちゃいますね。

2007.07.04 09:38 URL | 梅松父 #- [ 編集 ]

>kiku さま
いえいえ、私だって。
前に偶然獣医さん捜しでネット検索している時に、HP上に「夏場は保冷剤に注意」とあって、そこから調べていたらあらら…という感じです。
でも「食べても安全だけど食べないで…」っていうのは、何だか微妙。
今や中国製品は、あらゆるものが怖すぎて買えません。
でも、外食なんかで知らないうちに口に入ってそうなところが
ちょっと恐怖ですけどね。

>syanaママ さま
こちらこそ、本当にありがとうございました。
やっぱり、実際に経験された方のブログはとても参考になります。
いつも色んな人の記事を見ては勉強させてもらっている私ですが、皆さんがんばってますよね~。私ももっとちゃんとしなければ!
表のところは、訂正しておきますね。

残難ながら、時雨は寝てる時だけ可愛いんです。。。
普段はもう、お転婆ぶりに手を焼いて大変です!

>kani さま
BUHIは文字ばっかりで、細かいですからね~
口に入れさえしなければ、夏場には大活躍の代物なのでちゃんと見ている時に使えば大丈夫だと思います。
確かに人なら腎臓も肝臓も大きいからまだいいんでしょうけど、臓器がかなりちっちゃい動物にとっては危険ですよね。
今は、代用素材でつくられているものの方が多いとはいいますが、たまたま当たっちゃうってこともあるかもしれないので、心に留めておいた方が安心です。

>梅松父 さま
ちょうどインタビューで父さんが言ってたし、アンケートにも載っているから大丈夫かな~なんて思ってたんですけど。
周りの人にも保冷剤のことを聞かれたりして、あんまり安易に勧めてばっかりじゃヤバいということに気が付いて、調べてみました。
いやー、危険は色んなところに潜んでますねえ。
これ以上事故が起こらないように。リンクよろしくお願いします。

2007.07.04 15:53 URL | チタリニ #- [ 編集 ]

こちらは、幸いにも保冷剤を使わないとならないほどの暑さには、ならないので1度も使ったことはありませんが、もし、いつか使わないとならないことがあったら、注意したいと思います。こちらも、フレンチブルには、散歩は、きついと思えるくらいの暑さになることもありますが、朝と夜は、気温が下がるので、夏は、日中は、散歩に行かないようにしています。それでも、今度引越しをする家には、エアコンをつけました。もちろん、スヌーピーのためです。(日本では、エアコンなんて当たり前ですが、こちらでは、まだ珍しいんです。)今回のBUHIを読んで、暑い日本でフレンチブルを飼っていらっしゃる人達は、みんな苦労しているし、いろいろ工夫をしているんだなと思いました。

2007.07.04 19:10 URL | Snoopyママ #- [ 編集 ]

はじめまして☆
履歴よりお邪魔しました~。nonkiと申します。
(わ~い!時雨ちゃんに会えました~。
だんごさんの学生んときの友人でごさいます・・・)

ライダー時雨ちゃん、かっくいい~♪
颯爽と歩いてるとこがカワイイッスねん☆

フレンチの大切な夏を乗り切るアイテム、『保冷剤』が『快適さ』と『想像以上の危険』が背中合わせという事実は
やっぱり怖いなぁと思うのと同時に勉強になりました。
今日は少し肌寒さも感じるくらいの涼しさでしたが、
また夏本番な暑さがやってきたら
気をつけて夏を楽しみたいですね~☆

最後のスヤスヤ寝顔の時雨ちゃん、
ホ~ント可愛い♪

またときどき遊びに来ますね!

2007.07.04 19:19 URL | nonki #- [ 編集 ]

こちらでははじめまして。ゴースケ&マメの飼い主のcacoです。

不凍液は怖いですね。寒冷地に住む方や車庫に常備している方も多いのではないでしょうか?我が家も寒い所に行く時はよく不凍液を使用します。もちろんブヒたちが舐める事がないように使用したり保管場所には非常に気を使います。

2007.07.05 11:05 URL | caco #- [ 編集 ]

>Snoopyママ さま
最近、ルーマニアが猛暑で、亡くなった人が出たとニュースで見た覚えがあります。
温暖化の今、ヨーロッパも安心してはいられないかもしれないですよね。
でも新居にはエアコンがあるそうですし、スヌーピー君は涼しい夏をエンジョイできそうですね!
ただ、不凍液は保冷剤だけじゃなくて、車の冷却剤やインク、界面活性剤など結構色んなものに入っているそうなので、油断大敵です。

今、近所では、日中どころか朝5時起き、6時起きで散歩してるみたいです。
関東以南で暮している人たちは、特に留守番時のことを心配してますよね。
最近は落雷が酷くて、電車が止まったり停電することもあるので、エアコンが止まっても大丈夫なように二重三重に工夫して夏を乗り切っているようで、ほんとにみんな一生懸命だな~と私も感心するばかりです。

>nonki さま
こんにちは~。はじめまして(だんごさんによると、どうもY君の結婚式でお会いしているらしいですよ♪)
それにしても偶然というか、よく連絡がつきましたよね~! これもBUHIのおかげということでしょうか。
だんごさんにURLを教えてもらったので早速見てみましたよ。
アンリ君の後ろ姿はなんだか時雨に似ていますね。後ろ足の感じとか、色とか。

私たちは夏大好きなんですけど、フレンチにとっては辛い夏。。。これからが本番なので、無事に楽しく乗り切って行きたいです。
時雨は日中、風通しが良ければいびきもかかず、ほんとにスヤスヤ寝息を立てて寝るんですよ。クーラーを付けて寝る夜より熟睡できるみたいです。
涼しくなったらぜひ、アンリ君に会わせてくださいね!

>caco さま
お久しぶりです! ご無沙汰してます。
確かに、不凍液に関する事故は、保冷剤よりも車庫で猫が舐めてしまったという事例が一番多いそうです。
ワンコの場合はリード着用で移動するのであまり心配は無いとは思いますが、それがどんなに危険なのかを知らないと大変なことになりかねませんよね。
きちんと念頭に置いて用心さえしていれば、快適に過ごせる便利なものですし、もちろんいらない事故は防げるわけですよね。

それにしても、フレンチとの暮らしというのは、一瞬たりとも気が抜けませんねー!

2007.07.05 21:02 URL | チタリニ #- [ 編集 ]

ちょうどこの夏、レンジャーデビューしようとしてました。ここまで、危険だとわかって良かったです。十分、気を付けながら取り扱います!!

2007.07.06 12:36 URL | SHU #- [ 編集 ]

>SHU さま
中身を食べないように注意すれば大丈夫ですよ!
ひんやりグッズを物色してたら、最近は子供用に、ジェルじゃなくて(やっぱり食べちゃったりしやすいから?)、水に濡らして巻くのがいくつかありました。
子供用ならフレンチは二重巻きにすればぴったりかも?
ぼんちゃんのレンジャーデビュー姿、楽しみにしてまーす!

2007.07.07 19:45 URL | チタリニ #- [ 編集 ]

初めまして。
ブヒのルネディの世話役をしておりますめりーと申します(BUHIにコメントさせてもらったものです)。
昨年エチレングリコール中毒にかかり,保冷剤の危険性をブログに書こうといろいろ調べていたら,チタリニ様のブログに出会いました。
これだけ保冷剤について詳しく調べられた方は他には居ないと思います!。
私のブログの記事に,是非リンクさせてもらえないでしょうか。
私の記事は,単に経験談です…。
しかし,「知っていればある程度は防げる事故」を無くす一助になればと思っています。
宜しくお願いいたします。

2007.07.08 23:18 URL | めりー #- [ 編集 ]

>めりー さま
初めまして、こんにちは。
めりーさんご本人なのですね!

保冷剤は、最近はエチレングリコールに代わる材料で作っているものも多いと聞いていましたが、
ルネディちゃんが中毒になったのは去年なんですよね。
ということは、まだまだ安心は出来ないってことですね!

「経験談」というのは、実は一番注意喚起になると思うんです。
私も「ヒヤッとした話」で、改めていろいろ注意しようと思いましたから。
リンクの件ですが、どうぞどうぞ。
こちらこそ、よろしくお願いします。

2007.07.09 00:28 URL | チタリニ #- [ 編集 ]

めりーです。
早速のお返事ありがとうございます♪
リンクさせていただき,早速ブログをアップいたしました。

つらつらと長い話になってしまいましたが,お暇なときにでもご一読頂ければ幸いです。

何かしら問題の多い我が家のBUHIです。色々な情報を先輩方からもらえるのは非常に有り難いことだと思います。
また,遊びに来させていただきます。

夏の白BUHIは涼しげで良いですね~。時雨ちゃん,BUHIなのに爽やか系です。羨ましい…。

2007.07.09 15:03 URL | めりー #- [ 編集 ]

>めりー さま
アップされたのですね。是非読ませていただきます!
私は長文大得意(笑)なので、ぜんぜん平気です。

うちも、健康面と行動面の両方に問題を抱えています。
トレーナーさんや獣医さんなどプロの方にも
もちろん力を貸してもらっていますが、
やっぱりわんこ仲間から情報を得ることも多いです。

爽やか系っていいですね。
時雨は呼吸器が強いみたいで、いびきもかかずいつもすやすや寝てるんですよ~

2007.07.10 00:40 URL | チタリニ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/215-0b20eba8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。