うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1010752.jpg
実のところ今回の軽井沢行きが、時雨を連れてのはじめての旅。
けっこう旅慣れている私たちとはいえ『犬を連れて』というのはまったく経験のないこと。


多分、フレンチブルドッグと暮らしている人は車を所有しているのがほとんどだと思うけれど、いかんせん我が家はいまだかつて車を持ったためしがない。移動は常に電車かバスかタクシー(ま、タクシーにはほとんど乗らないけどさ)だ。
よって家を出たのち、まずはじめの難関が新幹線ということになる。

その前に「なぜ軽井沢なのか」について。
電車に乗る時間が少ないからというのが一番の理由。なにしろ、ドアツードアで2時間もかからないという近さだ。新幹線に乗っているのも1時間弱。あっという間の到着で「降りたらそこは軽井沢だった」っていうくらいのあっけなさにすこしばかり拍子抜けしたほど。

P1010486.jpg
ただし、そこには若干の誤算があった。
新幹線はふつうの電車よりも気密性が高く、暖房がよく効いていた。フレンチブルドッグにとってはちょっと室温が高めなのが気になった。
しかもこの日は快晴で、ブラインドを降ろしても窓からの日差しが強い。手持ちのブランケットで日差しをよけてはみたものの、若干息が上がっていた。
あまり酷いようなら連結部分に移動しよう、と思っているうちに着いてしまったので事なきをえたが、冬とはいえども保冷用具は必須だと感じた。

P1010490.jpg
ちなみに、帰りも同じような温度だったけれど、事前に芝生広場でたっぷり遊ばせておいたせいでかなり疲れていたようで、カートの中でずっとおとなしく伏せてうとうとしていた。息づかいも正常でした。
スリングを用意してあったので、当初は車内に入ったらカートから出してスリングに入れてひざに乗せようと思っていた。カートはたたんで足下に置く予定で。
しかし、グリーン車内はがら空き状態。「はじっこの席で」とお願いしておいたので、いちばん後ろの席だったのだが、まずはそのままカートに入れて様子見。前席の人がリクライニングするならたたもうと思っていたが大丈夫だった。帰りは前席に人がいなかったのでカートのまま。
シーズンオフのおかげだろうか。いちばん前の席が取れれば問題ないんだけど「はじっこ」という要望しか聞いてくれないんだよねえ。

P1010646.jpg
ホテルに着いてしばらくは、不安なのかずっとふたりのストーカー状態。だんごさんがちょっとスーパーまで買い出しに行っているあいだも、ドアの前から動かず不安そうに鳴いたり伏せてみたり。
夜もなかなか落ち着いては眠れないらしく、うとうとしていると思えば首を上げて私とだんごさんの存在を交互に確認。そしてまた目をつぶる。これを何度も繰り返す。
時雨にとって「旅行」という概念はないはずなので、今度はこのホテルに引っ越してきたのだと思ったんだろう。
その日は外で犬の鳴き声がしたり、物音がする度に吠えていた。

P1010493.jpg
夜中、電気を消してからは何度も寝床から起きだして部屋の隅々まで念入りに調べて匂いを嗅いでいるようだった。「チッチッチッ…」という時雨の歩く音がずっと暗闇から聞こえていて、私たちも眠れない夜を過ごした。

P1010499.jpgP1010599.jpg
初日は好きなようにさせて放っておいたが、2日目からはだんごさんが眠る前に時雨を抱っこして安心させてやることにした。
家の床は絨毯なので、ふだんからよく時雨をひざに乗せている。
ホテルではもちろん犬をベッドに上げてはいけない決まりなので、私たちが床に座って抱っこした。すると前日とはうって変わり夜中に徘徊することもなく、朝までぐっすり寝ていたようだ。
ちょっとしたことで安心するみたい。

P1010602.jpg
時雨はいつもサークル内で寝ているので、フリーになるとかえって落ち着かなかったようだ。あとでホテルガイドを見たら「貸しサークル」というのがあったので、それを利用しても良かったかもしれない。

ベッドについても失敗だった。
Mr.マックでドッグ布団かシュラフを買っておけば良かったと悔やまれる。
軽いし暖かいし、次の旅行までにはぜったい購入しよう。
今回は、いちばん下に防寒用にキルティングのマットを敷き、そのうえに厚手のフリース毛布を2枚乗せて簡易ベッドにした。
「もしも時雨が、私たちがここに引っ越して来てこれからずっとここで寝るのかなあ、なんて考えてたら可哀想だね~」と、だんごさんと話した。普段はふかふかであったかいベッドで寝ているし、時にはいっしょに昼寝もする。
とはいえ、もうちょっと自立させないとダメだなと実感。

P1010496.jpg
着いた当日。夕方6時半ごろにご飯を食べに出かけたら、いちばん賑わっているらしい通りには人っ子ひとりおらず、おまけに寒いのなんのって。
東京が最高気温20度前後だった日に、軽井沢は13度くらい。最低気温は3度だった。
翌日真っ昼間にここに来たら、修学旅行生やら犬連れの人やらでかなり賑わっていた。

P1010594.jpg
陽射しがある日中以外はとにかく寒くてたまらない。
私はこれで4枚着ている。夕方にはこれに上着を羽織っても寒くて震えっぱなしだった。フリース持ってくれば良かったなーと後悔したがあとのまつり。駅にはアウトドア関係のお店がいくらでもあるので買ってもいいんだけど、電車移動なのであまり荷物を増やしたくない。でも、時雨用にと1枚ポンチョを買ってあげた。私たちも着られるように南米柄のものでね。

最後に。いちばんビックリしたのは物価の高さ。
アメリカでもハワイがいちばん物価が高く、タイではプーケットがそうであるように、観光地の軽井沢もまたすさまじいものがあった。
ランチは安くて1200円~1500円くらい。それでパスタと飲み物とサラダ程度。
ワンコOKのドイツ料理屋さんに入ったら、私が頼んだ本日のランチが1500円、だんごさんのはソセージランチで1800円だった。美味しかったけれど。
ディナーはもう…2000円~という具合。中には安いうどん屋とか中華屋もあったけれど、テラスが狭かったり何となく落ち着かなさそうな位置にあったので入らなかった。
3食すべてを外食にしていたらとんでもないことになりそうだったので、散歩に出てランチ、その後はドッグカフェくらいにとどめておいて、夜は部屋にあったカップラーメンを食べたり、おにぎりやお焼きを買ってきて食べた。
値段のことももちろんだけれど、6時を過ぎると異常に寒くなるので外に出るのがおっくうになってしまうのがいちばんの理由だったかもしれない。もうホントに誰ひとり外を歩いている人がいないのです。

P1010701.jpg
このドッグカフェは広くて景色もきれいだったけど、寒くて時雨をブランケットです巻きにした場所。夏に行ったらもっと気分がいいんだろう。
あまりに寒すぎたのと、ホテルのベッドのダニかほこりのせいか、布団に入るやいなや鼻水ずるずるの私。そのまま微熱っぽさが続いて風邪を発症。持参した薬がぜんぜん効かなかったので、だんごさんに鼻炎カプセルを買いに行ってもらった。薬局のおじさんに「ポカリスエットは飲むな」と言われたらしい。「なんで?」と聞いたら「冷たいから」だって。
でもなんでポカリだけダメなの?

スポンサーサイト

同じ時期
何年か前に軽井沢に行ったんですが
ヨユーで下界と同じ格好していたら凍えました
山は昼夜の温度差がありますよね
栃木県も昼夜の温度差があるので慣れているはずなんですが
寒さの種類が違うというか
ピキッっとしてますよね 空気が
昨年花と那須へ旅行に行ったのですが時雨ちゃんと同じ感じでした
よく眠れなかったようです
1泊だったので帰宅してずっと寝てましたよ
それ以来なんだか犬連れの旅行に消極的です(笑)
そして観光地の金額って特別ですよねぇ
お財布に厳しい(笑)

2007.10.30 16:54 URL | ミミヨ #- [ 編集 ]

甘えている時雨ちゃんは、すっごい可愛いですね!私たちが、夏に借りる家も犬をベッドに乗せるなという決まりがありますが、いつもベッドに一緒に寝ているスヌーピーなので、急にベッドに乗るなと言っても聞かないので、ベッドに乗せちゃってました。で、帰る日になって、ベッドの上のスヌーピーの毛を掃除機で必死になって取りました。
ところで・・・軽井沢の物価が高いと言うことですが、こっち(パリとパリ郊外)は、もっと高いですよ。1500円でランチなんて食べれません!2000円で、食べれたら、「安い!」という感じです。実際、どこの町が1番食事にお金がかかるか調べたら、1位がロンドン、2位がパリ、3位が東京だったそうです。日本は、物価が高いとよく言いますが、最近は、フランスの方が高いですね。

2007.10.30 23:09 URL | Snoopyママ #- [ 編集 ]

>ミミヨ さま
一応事前に天気予報をネットで調べて気温も確認したのに
それよりもぜんぜん寒かったんです…
あくまでも予報なので、あんまりアテにしちゃいけないですねえ。。
空気は澄んでいてキレイだけど、吐く息が白かったです。
そして旅行というのは犬にとってストレスなんだなあ、と再確認しました。
特に1日目の時雨の様子があまり良くなかったですからね。
ただ、翌日に広い場所でたくさん遊んだのがよほど楽しかったみたいで
普段はまったく散歩の催促をしない時雨が
3日目には「早く外に出よう~」とグスグス鳴いたのにはビックリでした。
3泊4日と長くゆったりできたのが幸いしたんでしょうか?

軽井沢はシーズンオフにはお店もホテルも閉めちゃうから仕方が無いとはいえ
お値段は結構キビシいですよね…

>Snoopyママ さま
ふと気がつくと、家でも外でもだんごさんが時雨を甘やかしてるんです(笑)
気になるのは、私のひざの上ではなぜか可愛い顔をしないことですね。
今回泊まったホテルでも、気付くとベッドカバーや床に抜け毛が付いていて
私もコロコロで取ってましたよ!
普段一緒に寝ているのに急にひとりになったら不安にさせちゃいますよね~

それにしても、パリってそんなに外食が高く付くんですかー?!
日本みたいに安いファミリーレストランやチェーン店は無いんでしょうか?
2000円って、ランチだったらうなぎくらいにしか出せない値段です…(笑)
私の最近の感覚では、東京は3位どころかもっと安いです。
1000円以内でも美味しくてお腹いっぱい食べられるお店が結構ありますよ。
この間TV番組で、韓国人留学生が「日本人はランチで1000円と聞くと高いっていうから、思ってたよりお金持ちじゃない」って言ってましたねえ。。。

2007.10.30 23:58 URL | チタリニ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/266-d60ced69

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。