うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1010508_20071210192325.jpg
ところでこのブログ。
私と面識のない男性読者はいるのだろうか?
友人知人男子ならば慣れきっているお方が多いでしょうが、未知なる人がいましたら、今回は女の子ネタなのでサラッと読み流して下さいな。
最近、友達のmixi日記を読んではじめて知ったんだけれど、どうやら周囲では使用者が多いようすの「布ナプ」。
だけど使用者にはなぜか仕事関係の人が多くて、友達に話しても「初めて聞いた~」「そんなのあるの~」「触れないから洗えないかも~」などという声ばかり。

私が使ってみようと思った理由は、すでに長年使っているひとたちの噂で、数々の良い結果報告を聞いたから。環境に優しいとか、そういうのは考えてないです。
しかしだね。いざ使ってみると、こんなことなら長期旅行の前にその存在を知っていればどれだけ助かったことかと、今更ながらしみじみ思うわけよ。
P1010878.jpg
女の長期旅行といえば、いちばん気になるのが生理とトイレでしょ。
飛行機や列車移動ならばトイレがついているので、ほとんど心配する必要もないけれど、バスの旅となるとそうはいかない。

いつ休憩があるのか?
何回あるのか?
もしかしたら、無いことだってありうる。

だから、生理用品は的確なものを常に常備しておかないと大変なことになる。
私は出来るだけ移動の日に当たらないようにスケジュールを組んだ。
観光客が多い土地ならば、日本でもよく見かけるメーカーのものも売られている。ある程度大きいスーパーがあるようなところならば、まあ問題はないだろう。

だけど国や場所によっては手に入りにくい。
たとえばネパールやインドの奥地では、ほこりだらけの汚い棚に「これはただの脱脂綿でしょ?」というようなものが並べられていた。
そんなシロモノであってもかなりの高額商品だったから、地元の人が通常使いに買えるようなものではないと思う。多分、女の子たちは脱脂綿とか布なんかを使って、洗って繰り返し使っているんじゃないだろうか。
そしてインドの場合は、商店主が間違いなくオッサン(そもそも妙齢の女の人はほとんど道を歩いていない)なので、買うときにちょっと気が引ける。
しかも街中に公衆トイレというものがほとんどないのだ。
カフェに入るか「女性の場合は、お店に頼むと比較的快く貸してくれる」などとガイドブックには書いてある。でも、実際はなかなかトイレだけを借りるのは勇気がいるので、私はいつもレストランで用を足していた。

私たちが旅行していた頃は、先進国以外の世界ではまだまだ携帯電話を使用している人も少なくて、ネット環境も整っていなかった。
「どこで生理用品を手に入れるか」ということはいつも悩みの種だった。
だから見つけたら即買いで、移動中のリュックにも常にパンパンに詰めてあった。
なんというか、人間、きれいごとばかりでは生きていけないわけです。
長期で旅をしていると色んな問題にぶつかって、相当痛い思いやこっぱずかしい思いをしながら精神的に強くなっていった(のかな?)。

洗って繰り返し使うものといえば、ほかには「布おむつ」がある。
バリで滞在したホームステイではちょうど赤ちゃんがふたりいて、毎日物干し紐におむつが大量にぶら下がっていた。真っ白な布が風に揺られている光景はなかなか壮観だった。
あのときは「いまだに布なんだ~」なんて思っていたんだけど。
どうも考え方が逆行しているなあ。
ちなみに、私が赤ちゃんのときは布おむつでしたよ。

最近だんごさんが「時雨のおしっこシートを捨てるバケツが、洗っても洗ってもすぐに臭くなるし、ゴミの量も多いし、洗って何度も使えるシートって無いの?」と言ってきた。
あるよあるよ、あるんだけどね。
忙しい時に、時雨のごはんと、おしっこシーツの洗濯と…なんてことになったら考えるのも恐ろしい。時雨はおしっこの量が多いしなあ。
確実に手間が増えることを考えると、なかなか決断できないでいるというわけ。
P1010977.jpg
あと心配なのが、カフェマットをおしっこシートと間違えてしまうのではないかという懸念。下に敷くものは全ておしっこシートだと思われそうで怖いのだ。
確かに大量のシートゴミには辟易気味ではあるけれど、今のところはどうするすべもない。

スポンサーサイト
2007.12.09 19:22 | 旅に関する“えとせとら” | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/280-050f228c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。