うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
時雨はとにかく大きいボールが大好き。

公園に着いてボールを見せると
もう嬉しくって、嬉しくって80センチ位飛び上がっちゃう。

そして時には、少年たちが遊んでいるサッカーボールを奪ったり
中学生がドリブルしていたバスケットボールを
鼻先で遠くまで転がしていっては、かなり爆笑をかったりしている。

しかし、一旦ボールを自分の手中に収めると
「絶対誰にも渡すもんか!」もしくは「とったどー」
とばかり、必ず前足で押さえつける。
そう、こんな風に。IMGP0499.jpg

見て下さい、この得意そうな表情!
IMGP0500.jpg

そして噛みつきIMGP0501.jpg

これでもかと噛んだ後はぶんぶん地面にたたきつけ
IMGP0502.jpg

揚げ句の果ては空中ジャーンプ!IMGP0506.jpg

今まで随分たくさんのフレンチブルに会ったけど
みんな頭が大きくて、身体も足も短くて
あんまり長時間の運動は逆に身体に毒みたいだった。

でも、時雨はフレンチブルにしては顔がすごくちっちゃくて身体と足が細長い。
だからかなり運動能力がある。
まるでボストンテリアの「のらくろ」みたい。
たいてい「普通のフレンチブルと違うね」と言われるけれど
そんな、ちょっぴりオミソなところも私たちのお気に入り。
スポンサーサイト
2006.05.31 23:58 | 時雨のこと | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/3-eb17c4e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。