うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1020418.jpg
 恒例の血液検査の日。
今回は2ヶ月ぶりかな。
 P1020424.jpg
 遠くを見つめたり
P1020419.jpg
 風にゆれる上唇を見せつけながら。病院へと急ぐ。

 最近吐き戻しが続いたので、これはきっと前より悪化しているぞと気を引き締めて検査に望んだ。すると意外や意外、劇的に数値が下がっていた。とはいえ、まだまだ正常値にはほど遠い。だけど以前に比べたらかなりの改善だ。
「なにか新しいことをはじめたとか、ありますか?」と先生に聞かれた。
「いえ、特にはありません」

 そして「あとはもうちょっと太ることができればいいね」という話で終了。
ちょっと貧相、と言われてしまいました。体重はまた8キロ台。気を抜くとすぐ痩せるんだよね。吐き戻しも2回あったし。
だけど「これ以上お肉は増やさないで、すぐエネルギーになるものをあげてください」だって。最近体重増加に効果があった玄米小豆粥の量を増やしてみようっと。

 家に帰ってしばらく考えて思い出したことがある。
そういえば、しばらく前から合成洗剤を止めたんだった。台所の食器洗いも、洗濯も石けんとアルカリ剤のみ。野菜も無農薬しかあげてないのが効果的だったのかな。
ハッキリは分からないけれど、こうなってくると止めることができない。
ただ、今は端境期だから野菜の種類がかなり少ない。そういえば、以前は平気で真冬でもきゅうりを食べたりしていた。だけど今は手に入らないからか、食べなくなった。というより、そんなに食べたくなくなった気がする。冬は冬の野菜だけでもいいのかなあ、と思う。

 そして、嬉しい知らせと同時にやってくるのが不穏な知らせというもので。
まだまだ要経過観察という段階なので、今後を見守っていくしかなさそう。
それでもいつも、「時雨ちゃんは、元気食欲は………。ありますね」
という言葉で締めくくられる通院生活。ま、大丈夫でしょ。P1020425.jpg
 なにしろこんなに元気なんだし。あんたならいけるよ、きっと。
スポンサーサイト
2008.02.28 20:50 | 時雨の病気 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/312-a62b55af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。