うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 小さい頃島に住んでいたせいだろうか。できれば海か川の近くに住んでいたいと、つよく思う。ちなみに今は土手まで徒歩圏内。
P1020526.jpg
 先日、友達の作品展にでかけた。葉書を片手にギャラリーを目指すと、灰色のビルや道路ばかりの中に、とつぜんこんな風景が飛び込んできた。都会の川は汚れているし泥臭いけれど、もしも毎日こんな景色を見ながら出かけるとしたら、そんなに悪くない。きっと。濁ったネズミ色した川面でも、春の陽射しが反射すると、それはもう、ずっと見ていたくなるくらいにキレイな景色へと変わる。
 
 ここ数年は友達の個展に出かけることが多くなった。みんないい感じに年齢や経験を重ねて、ちゃくちゃくと作品を残している。
 そこで私の反省点。過去につくったものがほとんど手元に無い。まあ、つくったように見せかけて(?)、実際には電話したり、発注したり、打ち合わせしたり、しゃべりたおしたり、笑ったり、文句言ったり、徹夜したり、ハラハラしたり、なんてことしかしていないんですが。

 春は別れの季節でもある。友達も4月からは東京を離れ、新しい土地で作品づくりをすることになる。この次はもう、いつ会えるか分からないから、作品とはまったく関係ない音楽話に花を咲かせ、いっしょに写真を撮った。

 むかしを振り返るようになったらダメだよね。
 あの頃は良かった、あれが最高だったと思ったらおしまいなんだよね。
 やっぱり昨日より今日が良くなくっちゃね。
 いつでも。
 今がいちばんじゃないと。
 本当にそのとおり。

 じゃあまた。どこかで会おうね~!


スポンサーサイト
2008.03.22 21:48 | どこにも属さないお話 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/319-3dc4e7b3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。