うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMGP1563.jpg

今日の日中も激しい暑さ。
もっと早めにフィラリアの薬をもらいに行けばよかったのだが
都合がつかず、どうしても今日になってしまった。
動物病院までは徒歩でも5分とかからない近所とはいえ
診療開始は10時から。
相当な暑さを覚悟していたが、結局途中から抱っこして連れていく。
IMGP1564.jpg

かかりつけの獣医さんからは
「時雨ちゃんは10キロの体重を上下しているので
毎月体重測定をしてからお薬を出しましょう」
と言われている。
時雨が飲んでいる薬は、10キロを境に飲ませる量が変わるらしい。
そして確かに時雨は夏に体重の変動が大きかった。
しかし、ほんの数百グラムの差で、半錠が1錠になるというのもどうなのか…。

動物病院を出て、お決まりの
「がんばりましたおやつ」をあげたあと、再び抱っこをして
いつものペットサロンで2時間ほど預かってもらう。
こんなに暑い日は、散歩を満足にしてあげられないので
小さいながらドッグラン付きのサロンで発散してもらおう。

というか、飼い主が買い物に行きたいだけだったのだが…。

そしてついでに、ちょうど営業に来ていた〈小梅大夫〉を鑑賞するために
ショッピングモールに出掛けた。

IMGP1565.jpg

そんなに人気もないだろうと思っていたのに、時間ピッタリに着くと
すでに会場に近づくことすら出来ないほどの人だかり。
しかし、ちょうど入りの時間にハマり、激写。間抜けなおちょぼ口が笑える。
初めて知ったが、帯の部分に奇妙なぬいぐるみが付いているのねぇ。

IMGP1566.jpg
後ろ姿にも哀愁が漂って(ないか…)。

IMGP1572.jpg
あまりの人の多さに、1階での鑑賞を断念。

IMGP1570.jpg

エスカレータで上昇しながら(別にそこまでしなくても…)見てみると
子供がやけに多い。
これで本当に少子化なのか?
だんごさんは、もみくちゃにされてかなり汗だく。

6715-1.jpg

その後お店に迎えに行くと、耳もほっぺも真っ赤になった時雨がいた。
「今日もやややちゃんと一緒に走ってましたよー。
その後は、遊び疲れたのか、横になって休んでいました」と店員さん。

もらった写真を見ると、確かに、左上には何匹か犬達がだんごになって
映っているが、時雨はすっかりお疲れの様子。

子犬の頃はまだ自分で自分がコントロール出来ないみたいで
冬でも、公園で他の犬と遊んだ帰りに歩けなくなって
道にへたり込んでしまったこともあった。
でも、だんだん自分のペースが分かってきたのか、倒れるまで
遊ぶようなことはなくなった。
少しは不安材料が減ってきたかな。
スポンサーサイト

小梅大夫…歩く姿はむくれ面……て感じだね。つか、時雨を預けてまで見に行くか。そうかそうか。
たまにはいいよね、そんな日も。

2006.07.18 15:53 URL | イカ69 #- [ 編集 ]

>イカ69 さま
ちなみにだんごさんは、小梅大夫を知りませんでした。
私に連れられて行ったものの、ネタは見られずじまい。
そして同じ場所に、今度はパッション屋良が
来るとか…。

2006.07.18 23:46 URL | チタリニ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/37-957b84e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。