うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1030140.jpg
 宅配野菜セットの中に入っていた「坊ちゃんカボチャ」。後方にある輪切りのゴーヤーと比べてみると、その小振りさは一目瞭然。これは確かに「坊ちゃん」と呼びたくなるようなキュートさを秘めている。
 
 さて、こいつをどう料理してくれようかと頭をひねってみたけれど、実はカボチャは時雨の大好物。少量の水で、ただ蒸し煮することに決めた。
 ちょうどこの日はだんごさんが昼夜と出かけていたので、私ひとり分のお昼ご飯。
面倒くさいから簡単に済ませてしまいたいところだが気合いを入れ直し、ついでに何品か作る。最近はお酒の飲みすぎと、おつまみがてらのスナック菓子の食べ過ぎでかなり体重が増加。
 ここはやはり健康的な小鉢料理にしなければ。
P1030144.jpg
 先ほどのゴーヤーときゅうりはごま油と甘酢で即席漬けに。だんごさんが漬け物嫌いなので、こんな時でなければ食べられない。同じ理由で、生トマトをにんにくのみじん切りとナンプラーとオリーブオイルでマリネしたものも、ひとりの時によく食べる一品。
 ちなみに左上の丸鉢が「坊ちゃんカボチャ」。
 帰って来ただんごさんにこの写真を見せたら「メロン食ったな~!」と言われた。メロンじゃないってば。だけど確かにメロンにも見える。しかもオレンジ色の果肉の夕張メロンに。
 しかしそんな、メロン(じゃないけど)一切れで大騒ぎしないでもらいたいもんだ。
P1030148.jpg
 ところで、ようやく肌の調子も落ち着いて来た時雨さん。そろそろシャンプーしなくっちゃ。だけど私はいまひどい腰痛で、医者からもらった痛み止めを服用し、湿布を貼り、コルセットを巻きながらという哀しい生活。これではシャンプーも無理というもの。
 代わりにだんごさんに洗ってもらうことにした。
 いつも私が洗っているせいか、時雨にとっては勝手が違うようで、だんごさんの腕を舐めては「落ち着いて」と訴えていた。落ち着いて欲しいのはあなたの方なんだけどね。
 犬は「いつもと違う」ということにとても敏感ないきものだ。本当は二人交互にでも洗うようにした方がいいんだろうな。
P1030142.jpg
 シャンプー後はぐったり。でもさっぱり。
 
P1030153.jpg
 ひと息ついているとやけに近くで「ミーンミーン」というセミの声。うちか?
 ベランダを覗くとやっぱりいた。ミンミンゼミだ。羽があまりにも透き通っている。自然がつくった造形に感動を覚えた。昆虫の色や形というのは、どんなに発色の良い画材をもってしても出せないくらいに鮮やかで美しいね。
P1030154.jpg
 慌ててカメラを取りに部屋へ戻り、3回ほどシャッターを切り、この写真を撮り終えたところで「ミーーーン」と、ひときわ大きな声を出しながら飛び立って行った。日中、近場でずっとセミの声がした。たぶんこのセミだろう。
 
 ところで、実は我が家にも昆虫がいる。時雨という名の「モンシロチョウ」が。
 だんごさんは「蛾だよ。もしくはウサギの顔」だって言うんだけれど。
P1030137.jpg
 向かって左側の患部はもうすっかり良くなり、うっすら毛も生えてきたところ。右側はかさぶたが自然に取れたらオッケーでしょう。
スポンサーサイト
2008.08.22 23:15 | 時雨のこと | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。