うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
P1020948.jpg
 正面から見るとかなり妙な格好をしているように見えるけれど、実はこれが時雨の定番スタイル。平らな床でうつらうつらしている時はたいていこの姿勢。
 
 必ず右の前肢が「くにゃっ」と手羽先のように曲がっていて、左は前へ。そして身体を右側へ流す。
 後肢はたまに右側を下にしていることもある。だけど、前肢は必ず右が曲がっている。右で押さえているというか、ふんばっているというか。
 
P1020947.jpg
 これはたぶん、時雨の身体の「くせ」みたいなものなのだろう。これがいちばん楽だから、同じ姿勢でいることが多いのだろうし。
 本当はくせというよりも骨の曲がり具合なんだよね、きっと。私も脊椎側湾症だからよく分かるのよ。
 周りの人からは、整体(犬の)がかなりいいと聞くから、なにか別の症状が出て来たら行ってみようかな。
 
 ま、今はまだとくに、どこが痛いとかそういうことでは無いみたい。

P1020771.jpg
 今日も元気に朝の散歩に出かけていった。
 最近は新しい友達(若いダックス)もできたので、雨続きでもなかなか楽しい散歩タイムを満喫している様子。
 
スポンサーサイト
2008.08.28 16:49 | 時雨のこと | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。