うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMGP1741.jpg

先週末は、立てつづけに時雨を連れて人込みに出かけてみた。
それ以前のけっこう涼しかった朝のこと。
ひと月ぶりくらいに、駅前の大きな公園に行くと
「時雨ちゃん、子供に吠えなくなったね~」
「前は大変だったもんねー」
「よかったね~」
以前よく会っていた散歩仲間から口々に言われた。

これにすっかり気を良くした私たちは
「もうそろそろいいのでは…?」
徐々に子供に接近していく訓練法にレベルアップすることにした。

まずは近所の盆踊り大会を見学。
時雨は《音響シャイ》ではないので、太鼓の音も音楽も全然気にならない様子。
しばらくうろうろして、子供の近くをすり抜けたりしてみたが
興奮はするものの、吠えなかった。

しかし、目の前をサンダルでパタパタ走る女の子数名を見た途端
「ヒャン!」
祭りのざわめきのおかげで、かろうじて周りには聞こえなかったようだが
やっぱりまだダメか…と、すぐにその場を後にした。

IMGP1731.jpg
▲「吠えたのは私のせいじゃないからね~」と言いたげ

そして翌日。
「国際交流フェスティバル」を駅前でやっていると聞きつけ
気温も低めだったので行ってみる。

IMGP1747.jpg

しかし家を出て数分後、急に太陽が顔を出したため
タオルを水で濡らしてほっかむり。

焼きそばやビールを買いこみ、子供の間を走ってすり抜けながら
公園の奥に人のいないベンチを見つけて腰掛ける。
時雨も落ち着いて伏せていたので
私たちは、しばし美味しいビールを飲みながらまったりしていた。

そこへいきなり成人男性二人と、子供数人が
水着姿でペットボトルで水をかけ合いながら、至近距離に乱入。

びっくりした時雨はもちろん吠える。
それからはもう、なしくずし的に悪い方向へ。
大人が近くを走っても吠える。
私たちはその度に立ち上がって、茂みの奥に身を隠す。
もちろん、ビールもゆっくり飲めない…。
でも・・・公園で水着って、ここプールなんて無いんですけど…。

IMGP1748.jpg

結局、レベルアップには早すぎたみたいなので、また少し前に戻ってやり直し。
一度でも吠えると、その後は連続して吠えてしまう。
うまく子供を回避しつつ、吠えない癖をつけ続けてあげると
だんだん吠えなくなっていく…そういうものらしいことは実感している。

それでも幾分、前よりはマシかな。

IMGP1698.jpg IMGP1699.jpg

騒ぎすぎたせいか、お疲れモードで行き倒れ。
耳が赤くて、時雨も酔っ払っているみたい。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/50-28d1b31b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。