うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMGP2781.jpg

この頃ずいぶん涼しくなってきたな…と思っていたら
なんだかめきめきパワーを持ちはじめてきた時雨さん。

ストレスを発散したいのか、ずーっとひづめを噛んでいる。
少し前まではもっと美味しいものをあげていたから
ひづめになんか見向きもしなかったのに。
下痢気味だった日から〈美味しいもの〉をオアズケにした途端
ひづめマニアに変貌。

だんごさんの部屋のどこかに隠しておいては
気が向いたときに持ってきてかじっている。

リスみたいだけど、同じリス種(あらゆる物をあちこちにしまい込む)の
私との明らかな相違点が《隠した物のありかを忘れない》ということ。
さすが犬。
鼻が利くもんだ。

IMGP2753.jpg

「スミマセンが 今日の散歩は私抜きで行ってください」

IMGP2758.jpg

夏のあいだの日課である“時雨の洋服の手洗い”。

公園に行くと必ずといっていいほど
地面にゴロゴロするので、服はいつも泥だらけ。
しかも、パイル地のパーカーを濡らして着せているから
ちょっとでも放っておくと、あっという間に雑巾臭くなってしまう。
仕方がないので、散歩後には必ず手洗いでお洗濯。

今日は霧雨でロングリードも泥んこ。

IMGP2790.jpg

そしてお題のそろそろ始めることとは…
いわゆる 訓練 というやつですね。
夏のあいだは時雨も辛かろうとかなりサボっていたら
ワガママ放題に育ってしまった。

私たちの食事時に〈遊べ遊べ〉と大騒ぎするようになったので
またもやサークルにつなぐ作戦を決行。
大人しくお座りやフセをしたら褒めてあげて
なんとか時雨自身に〈どれが褒められる行動なのか〉を気付いて欲しい。
自分で気付くとその後が早いのだ。

でも、今日は久し振りにつないだせいか
食事中はずーっと私たちに背を向けて抵抗していた。

食事後に振り返った顔を見たら涙が出ていた。
普通のコなら
「ツラかったのね~、淋しかったのね~」という感じだろうが
時雨の場合は
「くやしかったのね~、ムカついたのね~」
とか、きっとそんなところ。

IMGP2800.jpg

目頭に見えるのは、残念ながら目やにです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/83-5cd26e09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。