うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
DSCN0351.jpg

ペナンで私たちが常宿にしていたのは
北京飯店という名のホテル。

1泊1200円程度で、特に居心地がいいというわけでもないが
いつ行っても必ず空き部屋があったのが魅力といえば魅力。

チェックインすると
どういうわけだかいつも墓地に面した部屋に通される。
日当たりのよい角部屋なので
いい部屋と言えなくもないんだけれど
窓の外には、洋物映画で見るような
独特の葉のカタチが不気味な樹木があちこちに生えていて
あんまりいい気持ちはしなかった。

バスタブと便座は大体どの部屋も割れていて
アメニティは、一応石けん2コと
手ぬぐい並みの薄さのタオルが人数分。

それにしても、安宿の掃除のおばちゃんというのは
どこの国でもクセ者が多く、ここでもやはりひどい目に遭った。

毎日同じ値段で泊まっているというのに
だんだんタオルを1枚しか替えてくれなくなったり
石けんを置いていかなくなってきた。
それどころか、時には、ぐっしょり濡れたバスタオルが
ハンガーにかけられて吊るされて
天井のファンがブンブン最強に回されていたこともあった。
多分そのタオルで床や風呂の掃除をしたのだろう。
そう思うと本当に頭にきた。

DSCN0123.jpgDSCN0121.jpg

一番謎だったのは、私たちがごみ箱に捨てた
空のペットボトルに、たっぷり水(多分、水道の)を入れられて
テーブルの上に置いてあったこと。
それも数回。

始めの頃はフロントに文句を言って石けんをもらったりしていたが
部屋の外でバッタリ会うと、ニッコリ笑いかけてきたりして
こっちの「このクソババア~!」という気持ちも
どうにもやり場が無くなってしまう。
とくに悪気も無さそうなのだ。
結局、あまりにも行動が読めないので
最終的には沈黙せざるを得なくなった私たち。
あきらかに完敗だった。
これもおばちゃんの手だったりして…

きっとどこに居たって私たちはナメられやすい。
日本にいてもそうなのだ。

DSCN0116.jpg

部屋には、かなり古いが、テレビが置いてあり
普段まったくテレビと縁遠い生活を送っていた私たちにとって
ここに泊まる唯一の楽しみだった。
だから、テレビの映りが悪い時は
すぐにフロントに電話をして直してもらうか
別の部屋に替えてもらったほどだ。
その頃のマレーシアは、日本や香港、韓国のドラマが流行っていた。

フロントのおばちゃん達の人柄はみんなとても良かった。
私たちを覚えていてくれて
行く度にいちいち驚いて、嬉しそうに笑ってくれた。
確かに、外国人がそう何度も行くような宿ではないのだろう。

でも、あの掃除のおばちゃんだけはなんとかした方がいいと思う。
スポンサーサイト

私も有りますよー!掃除のおばちゃん!!
サイパンに行った時だったんですが
朝から外へ出ていたのですが
お昼くらいに荷物を置きに戻ってくると…
部屋のドアに掃除用のワゴンがはさまった
まんま開けっ放しになってたので
あー今掃除入ってるんだなぁーと
思いつつ中に入ると誰も居ないΣ(゚Д゚)
どうやらお昼に行ってたらしいのですが
鍵くらい閉めてけーーー!!と
本当に焦りました…
セーフティボックスもそのまま
持って行かれたら意味ないなぁーと
思いそれからは利用しなくなりました><
おかげで掃除のおばちゃんの
思い出が強く残る旅となりました(笑)

2006.09.16 23:26 URL | みぃ #- [ 編集 ]

>みぃ さま
開けっ放しですか~?
それはかなり強烈な想い出ですねぇ。
私もセーフティボックスには若干不安を感じます。
なので〈常に貴重品は肌身離さず!〉で
一人の時は、バスルームの中にまで持って行ってました。

でも、運良く盗難には遭ったことがないんですよ。
友達なんて、バリでバイクに乗った強盗に引ったくられたとか
ベトナムで、掃除のおばちゃんにサンダルを盗られたとか
シンガポールのホテルでスーツケースごと無くなったとか
聞くんですけどね・・・
まあ、ラッキーだったってことですよね。


2006.09.17 23:10 URL | チタリニ #- [ 編集 ]

東南アジアはどこの国に行ってもこういうことあるよね~ 気まぐれ?というか。
やたらサービスいい日があったかと思えば
日記に書いてあったようにタオルびしょ濡れ
とか。。 言い方悪いけど、先進国になれない所以がそこにあるような気がする。
ペナン、2回行ったけどなつかしいな!

2006.09.18 17:10 URL | 8っ #ZeHimbnA [ 編集 ]

>8っ さま
そうそう、気まぐれだし、いい加減!?
だって、約束しても雨が降ったら絶対来ない。
いつも思うけど、東南アジアはフルーツがそこら中になっているし
金持ちの親戚に経済援助してもらうとか
本気出して働かなくても食べていけるところが
良くも悪くもって感じなのかな…

ペナンは都会でもなく田舎でもなくという
なんか、中途半端なところが案外気に入ってます。

2006.09.18 17:30 URL | チタリニ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/85-6b1cf67d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。