うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMGP1165_1.jpgIMGP3048.jpg

今までは夏仕様ということで、クーラーのある部屋に
ジョイントサークルで仕切って寝かせていた。
そろそろ涼しくなってきたので
いよいよ冬の寝床である木製のサークルに移動させることにした。
去年の秋にも同じことを繰り返してはいたのだが
一抹の不安は拭いきれない。
木製サークルは別室に置いてあり
私たちが寝ているところが時雨からはまったく見えなくなってしまうのだ。

今までは仕切りがあるとはいえ、すぐ足元で寝ていた。
急に別室に寝ることになっても大丈夫だろうか?

IMGP3157.jpg

居間でデーンと横になって寝ていたところを何とかはやし立て
「おやすみ~」と歩かせてみる。
サークルに入れてドアを閉めると、なんだか腑に落ちない様子で
じっと見ていたが、心を鬼にして無視。

IMGP3158.jpg

しばらく放心状態で遠くを見つめていたのち、少しすると丸くなって寝た。
どうやら納得してくれたみたい。
アッサリしたものだ。
案外なんてことなかった。

分離不安気味なのはどうやら飼い主の方だったらしい。

IMGP3160.jpgIMGP3168.jpg

そういえば、京極夏彦の新刊を買った。
以前はそのルックス(ファッション)が私の理解を越えていたため
どうしても読む気になれなかった作家。
いわゆる食わず嫌い状態。
しかしある時、作品を読まずしては何も語る資格はないだろうと
「姑獲鳥の夏」を読んでみたら、純粋に面白かった。

書店に入り、どこにあるかと店内をうろついていると
ちょうど出版社の営業担当らしき人が店長と話しをしている。
「京極夏彦、昨日からすっごい売れてるよ~」
チラ見しながら置き場所を確認し、サッと手に取ってレジへ…

しかしまた…スゴイ厚さだ…
スポンサーサイト

今年も時雨ちゃんの冬用寝床が活躍する
時期になったんですねー!
そういえば最近はすごく寒いですよね…
朝起きるとうちのブッヒーズは鼻を垂らして
いる事が多くなりました^^;
「つい最近クーラー地獄から開放されたのに
もう暖房ー?ちょっとガマンね!」と
心を鬼にしました…
ココはする所じゃないか(笑)
最近まったく本を読まなくなったので
時間が出来たら私も、京極夏彦さん
読んでみようと思いましたー♪
面白い本があったらまた紹介してください♪

2006.09.27 00:28 URL | みぃ #- [ 編集 ]

>みぃ さま
時雨は昨日も普通にサークルで寝ていました。
こっちが過保護になり過ぎるのもナンですね…
最近は急に涼しくなったせいか、運動量も増してきて
朝起き抜けから、もう大騒ぎですよ~!
しかもウチも、朝イチで鼻水噴射してます。

京極夏彦の本は面白いけれどページ数が多くて
寝ながら読むと、筋肉痛になりそうです。。。

2006.09.27 12:24 URL | チタリニ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/91-a8fa9ce1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。