うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMGP3147.jpg

前回は吠えについて考える以前に
自分と犬とを取り巻く環境を考え直すというお話でした。
http://heyoka.blog68.fc2.com/blog-entry-97.html#more

今回は原因を探るヒントについて。


その前に、どの程度が問題行動と呼べる範囲かというと
★来客があったり、インターホンの音に一声、二声吠えるくらいは正常範囲
★吠えたとしても、その時点で飼い主さんの「やめて」の声で
 やめるのなら問題無い

そして、これも気に留めておくといいこと
★吠えを100%なくすことは不可能
★過剰な吠えはその犬自身にとっても相当なストレスである
 
《原因を探る》
★社会化不足によるもの
 (仔犬の社会化期はだいたい生後3~4週から12週といわれている。
 しかし、仔犬の頃だけ慣らせば大丈夫という訳でもないそうで
 継続しないと元に戻る。慣らし続けることが重要らしい)
★エネルギーの発散不足
★吠える原因はひとつだけとは限らない
★原因が判らないままでの対処はさらに吠えるきっかけになる

《原因を探るヒント》
いつ頃から吠えるようになったか
いつ吠えるか
どこで吠えるか
どんな時に吠えるか
誰といる時に吠えるか
何に対して吠えるのか
どのような対処をしたことがあるか
 そしてその対処法は効果があったのか

 
対処法には、その子にとって
〈使えるもの/使えないもの/使ってはいけないもの〉があるそうだ。
例えば、吠えたので物を投げた恐怖心を表す様子を見せて震えた
こんな場合は、もう2度とその方法を使ってはいけない。

IMGP3321.jpgIMGP3325.jpg

時雨の場合
自我の芽生えはじめた1才半頃から
時間、季節の関係は特にない
ほとんど屋外
幼児が面白い動きをした時やパタパタ走っている時
 大型犬のハイテンションな犬に吠えられたり、ドッグランでケンカを売られた時
(大型小型問わず売られたケンカはほぼ間違いなく買ってしまう…)
私もだんごさんも
幼児・ハイテンションな大型犬・ケンカを売ってくる犬・時々スケボー
以前は、吠えるハーフチョークで合図を送るお座りorフセマテ
 の動作で相手を目の前にしても我慢するという方法を試した。
 しかし効果はない。それどころか、前以上にギャンギャン神経質に吠えた。
 今は吠えそうな対象が目の前に来ても、普通に歩いて横を通り過ぎる。
 通り過ぎながらも褒め続け、やり過ごしたあとでも褒める。
 交差点で遭遇した場合は、Uターンしたり、電柱の影に隠れることもあり・・・

IMGP3308.jpg

・・・ここまで書いてきて
そして常日頃からだんごさんと話し合っているので
原因は次第に分かりつつある。
時雨自身が歩いている時は、鼻先を幼児がすり抜けても吠えない。
もちろん、視線は絶対外さないし興味アリアリの様子ではあるのだが。
しかし、公園のベンチや土手に座って休んでいる時
目の前を子供が走り去ると吠える。

やはり、そこにあるのはリードストレスかもしれない・・・
スポンサーサイト

先日は、だんごさんにお世話になりました。
うちの子たちが時雨ちゃんに会いたがっていたのですよ。
お話したテーマが子どもと犬と・・・のことだったのですが、
マロンは子どもがいてもまったく呑気なもので
興味すら示さないところを見ていると
慣れてしまったからなのかな?っておもってます。
でもこんなマロンでも問題行動が多いので
私もお悩み中なのですよ。
今度ゆっくりお話する機会があるといいですね、
ぜひ市民公園の方にも遊びにきてくださいね!!
だんごさんにもよろしくお伝えください。

2006.10.12 23:57 URL | 典7 #Sts9A5QI [ 編集 ]

>典7 さま
ご無沙汰してます!
本当はあの日、私も行く予定でギリギリまで迷っていたのですが
あまりの体調不良に断念してしまい、とっても残念です。
だんごさんは、マロン君はおっとりしてるし、お子さん二人も
ホントに性格のいいコで可愛いし…と言ってました!
私もマロン君とお子さん達に会いたかったです。
マロン君、とってもいいコなのに問題あるんですか??
HPを覗いちゃいましたが、フラワーレメディやってるんですよね。
うちも飲ませているので、いつか効果が出てくれることを信じたいですよね~。

最近、気候も良くなってきたので市民公園にも
ぜひ足を伸ばしてみたいです。
今回は本当にご協力ありがとうございました♪

2006.10.13 14:35 URL | チタリニ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://heyoka.blog68.fc2.com/tb.php/99-c4684b71

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。