うしろすがたのしぐれてゆくか

愛するフレンチブルドッグと昨日と今日と明日と旅と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 書店でお目あての本を物色しつつぶらぶら。立ち止まった棚にちょっと気になるタイトルの本を見つけ、手に取ってみる。
「限界集落」
2008.10.09 23:48 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(-) | コメント(-) |
 P1030277.jpg
 晩秋みたいに涼しかった休日の散歩途中。だんごさんと時雨と駅前のコーヒショップに入った。イスに座って待ちながら、ふとテーブルに目を落とす。「ペットを連れた方は こちらの席はご遠慮下さい」と書いてある。
 えっ。夏前まではよく来ていたのに。
2008.09.30 00:24 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ここのところ、タイミングが悪かったり原料費の高騰で欠品が相次ぐなどして、欲しいものがすぐに手に入らないことが多い。
 こう書きかけて(文句を書くつもりでいたんです)、ちょっと待てよ…と考え直す。

2008.09.23 15:51 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(-) | コメント(-) |
 映画の話をすこし。
 
 7月末のことだけど、「バックドロップクルディスタン」を観てきた。例のごとく最終日。上映前から絶対観ようと決めていたのに、私の体調不良などで延び延びになり、ギリギリセーフの飛び込み鑑賞でした。危ない危ない。
2008.08.05 12:47 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ずっと読もうと思っていながらもなかなか叶わなかった本をようやく手にした。「でっちあげ*福田ますみ/新潮社」だ。
2008.07.27 19:20 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(-) | コメント(-) |
 うちの近所の図書館は使い勝手が悪い。フロア面積はけっこう広いのに棚数は少ないし、棚の中味はかなりスカスカ。文庫本に至ってはほとんど置いてない。これから増やすつもりでスペースを空けているのかと思っていたけれど、リニューアルオープンから随分たった割に、やっぱり蔵書は増えていない。
 
2008.07.18 23:50 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(0) | コメント(-) |
 すこし前に佐野洋子さん(ex.100万回生きたねこ)の新作エッセイ「シズコさん/新潮社刊」を読んだ。
2008.07.02 23:26 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(0) | コメント(-) |
 そう。まさに「ひめゆり」を観てきたその日の深夜。
 
2008.06.28 16:36 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(0) | コメント(-) |
 私が中学生の頃だろうか、ふだんは伯母さんの家で暮らしている祖父が長期間うちに泊まりにきた。
 
2008.06.27 23:13 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(0) | コメント(-) |
 14日の朝。ライブだからはやめに起きて洗濯してから出かけよう、なんて思って、目覚ましをちゃんとかけておいて良かった。その時間には目をしっかり開けて、起きていましたから。いつもだったらまだまだぶっ倒れている最中だったはず。
 ちょうど洗濯槽に熱湯を入れて、粉石けんをかくはんしている最中だった。水面がぐらぐら揺れている。地震だと気が付いてすぐ「これはきっとどこか遠くがもっと揺れている」と、不安いっぱいでテレビをつけたのだ。
 
2008.06.15 23:37 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(0) | コメント(-) |
「グロテスク」。
 桐野夏生のこの文庫を書店で見かけることはあったけれど、今まではとくに興味を持てなかった。他の桐野本はいくつか読んでいるのに。
2008.06.03 23:05 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(-) | コメント(-) |
 はじめて、スクリーンの中で動く彼を見たときは「おお、やっと会えたよ、アレクセイ!」という感じだった。まさに。
2008.05.14 21:30 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(0) | コメント(-) |
 再放送されていたTVドラマ版「アンフェア」を観た。実は一度、すべて観ているのだけれど、今回は以前とは違う感想を持った。
2008.04.16 22:37 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(-) | コメント(-) |
 TVでマツコデラックスを頻繁に見かけるようになってからというもの、妙に興味をそそられている私がいた。果たしてこれは恐いもの見たさ(失礼!)なのか、はたまた別のものなのか。なんてことを感じていた今日この頃。
2008.03.23 22:14 | 本とか作家とか仕事とか | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。